FC2ブログ
2013.08.21   45日目(北海道42)


パソコンのルーターが電源入ったままで電池がなーい!後日、アップします。

現在は豊富町の兜沼公園キャンプ場に来ています。

きょうはちと大変な事ありました。

それではまたのお楽しみ('ε'*)


<追記>


天候:曇り
ルート:遠別ー天塩ー豊富K444-サロベツ原野ーK763-兜沼CP
走行距離:86km
総距離:8526km
時間:08:15-16:00
宿代:500円

さて、この日、大変だったことは…なんでしょう


DSCF0176.jpg

え~もう豊富町です。自転車健康都市
DSCF0184.jpg

でここでこのままR40をまっすぐ行けば本日のキャンプ場に到着するのですが「サロベツ原野」の看板が目に入りK444へ寄り道したのでした。これが苦痛の始まりだった。
DSCF0188.jpg

原野か~まあ確かに草木が一面ではあるけど。上空から見ないとわからんな。よってあまり感動なし。途中、湿原センターを通る。
DSCF0190.jpg
DSCF0192.jpg
DSCF0193.jpg
DSCF0201.jpg

そして、かなり走った頃、突如、お腹がゴロゴロピー!!となってきた!!
もちろん、見渡したってトイレは無い!!無い、無い、無い!!ここは原野なのだから。
DSCF0202.jpg

ヤバイな~と思いつつ、前のめりになりとにかく腹痛に耐えながら脚だけは動かし続けた。
しかし、それでも無い!どこまで行っても原野。
よりによってなんでこんなときに寄り道するんだろうと自分を責めた。
なんだか遠くに建物がある。赤いマークのようなものが見える。あれはもしやセイコーマートか!!
なんかそんな気がしてきた。近づくとなんでもない小さい倉庫の屋根だった。よく、山で遭難すると木々が家に見えたりするという。幻覚か~!!
走る走る。
2回目の発作がきたとき、ふと、頭の中をよぎる。よぎる。
ここは原野。草木があり死角もある。そして、ほぼ、車も通らない。紙もあるじゃあないか…
いや、まて、まだがんばれる。言い聞かせた。

そして、意識が朦朧とする中、目の前にぎゃー!!8%はあろうかというのぼり坂が目の前に現れた!
終わった。もう耐えれん。身おもであんな坂をのぼれば…生まれる。
DSCF0207.jpg

と、そのとき、ふと横を見ると、ああああーAコープ!!見過ごしそうな程小さいAコープが。
DSCF0206.jpg

しかし、トイレあるだろうか。人がいるんだからあるだろう。民家に入るような気分だ。もし、ダメですって言われたらどうしよう、こっちもダメですっていって絶対トイレ借りようと思った。
いざ、店内へ。先客のレジをしていたが待てないので横から「あの~トイレ貸して下さい」とクールに言うと「ああ、どうぞ~」とやさしいおばさま。
あくまでクールに走らない空太郎。
そして、大願成就!!

いや~この時ばかりは大変でした(@_@;)

九死に一生を得た、Aコープ。きっと忘れない。こんなところにAコープ!!ありがとう!!Aコープ!!
DSCF0205.jpg

そしてその後は無事にキャンプ場へ
DSCF0209.jpg
DSCF0211.jpg
DSCF0216.jpg
DSCF0217.jpg

そいではまた!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tako0712.blog.fc2.com/tb.php/277-6d809efa