最新2013年08月の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/31

2013.08.31      55日目(北海道53)




こんにちは。ウトロ国設知床キャンプ場に来ています。やはり、ちょっと寒いです。天気が悪いから寂しく感じるのだろうか


天候:曇り
ルート:網走R244-斜里R334-ウトロ
走行距離:78km
総距離:9055km
時間:08:00-15:00
宿代:400円


3日間過ごした宿におさらばしていざ出発!

牛の向こうに見えるは、あ~なんと読むのかわからん。斜里国道沿いの湖です。
DSCF0567.jpg
DSCF0569.jpg
DSCF0577.jpg
DSCF0582.jpg

オンネベツ川にカラフト鱒が遡上
DSCF0590.jpg
DSCF0591.jpg
DSCF0589.jpg

オシンコシン滝
DSCF0594.jpg
DSCF0597.jpg

キャンプ場の周りは立派なホテルが並んでる
DSCF0584.jpg
DSCF0585.jpg

到着~
DSCF0599.jpg
DSCF0588.jpg

そいでここのトイレが素晴らしい。水を一切使わない、バイオトイレ
DSCF0600.jpg
DSCF0601.jpg
DSCF0602.jpg

散策
DSCF0605.jpg
DSCF0603.jpg
DSCF0604.jpg
DSCF0607.jpg
DSCF0606.jpg


ではまた明日~
スポンサーサイト

のんびり

カテゴリ:北海道

08/30

2013.08.30    54日目(北海道52)



こんにちは。宿でのんびりしています。天候はイマイチですが明日はとりあえずウトロのキャンプ場へ向かいます。翌日は雨のようですな。知床峠越え、熊の湯の露天風呂行くのに晴れてほしいのですが。




ここランプの宿の朝食パン。おいしいです。3日間注文しました
DSCF0523.jpg




それではまた!

08/29

2013.08.29    53日目(北海道51)




こんばんは。今朝、起きるとかなしばりにあったように体が重く動かなかった。オジサン疲れてます(>_<)



しかし、それでもきょうは晴天。明日は雨なのできょうのうちに「博物館網走監獄」に行ってきました。入館料1050円と高いように思えますが見ごたえありました。

「明治時代、網走の開拓を成したのは囚人である」というこの不思議なお話から始まりどうして網走刑務所が有名なのかよくわかりましたね。

この時代、この地域に囚人を連れ監獄を作った。看視する人間も必要になる。人が増えてくれば商店も増え、そうやってどんどん町に人が増えてきた。
そして、その囚人が一番最初に道路、線路、港、漁村などなど作った。中でも旭川から網走に向かう中央道路を1200人の囚人で8ヶ月かかり貫通させた。しかし、あまりにも過酷な為、看視を含む約200人が途中亡くなった。こうして発展してきた町はこの網走刑務所と切っても切れない関係となったのだ。

一見、ただ単に網走刑務所で有名だと思っていたこの町もそんな歴史があったのですな。


<お詫び>

いまだにピントの合ってない写真あります。

久々の晴天の中心地良い風を切って走行
DSCF0525.jpg

鏡橋
DSCF0529.jpg
DSCF0530.jpg
DSCF0531.jpg

正門
DSCF0558.jpg
DSCF0541.jpg
DSCF0542.jpg
DSCF0544.jpg
DSCF0543.jpg
DSCF0546.jpg

お風呂
DSCF0550.jpg

DSCF0551.jpg
DSCF0552.jpg
DSCF0553.jpg
DSCF0554.jpg
DSCF0555.jpg
DSCF0556.jpg
DSCF0557.jpg

お祈り場
DSCF0549.jpg

帰りにここで昼食
DSCF0533.jpg


帰宅後はスナフキン号のお手入れ。なんせ連日の雨でキーコキーコいってます。

では本日これまで。

停滞

カテゴリ:北海道

08/28

2013.08.28    52日目(北海道50)



こんばんは。現在、網走市の「ランプの宿」にお泊りしています。早く着いたわりには行きたいところに行けなくて(ある事情により)もう1泊しようと思いきや、明後日の降水確率80% で更にもう1泊。3泊することにしました~居心地よいです。

そして、知床の観光船に乗ろうか乗るまいか思案中。なんせ、ひとつのことを遂行するのに天候、資金、空席の有無、停滞の場所などなど様々な条件がそろわないと実行できないのよね~ちなみに観光船、今月は空きがなく来月から予約できるのでそういうこともあってここに停滞です。


天候:雨/曇り
ルート:湧別ー佐呂間ー北見市ー網走市
走行距離:67km
総距離:8962km
時間:06:00-12:30
宿代:2800×3

朝から雨~「あーめあーめ降れ降れ、もおっと降れ~」八代さん
もう、なげやりです。まあ、雨だと思って軒下にテント張ってるので大丈夫。
DSCF0493.jpg

佐呂間町 サロマ湖
DSCF0495.jpg
DSCF0496.jpg
DSCF0497.jpg

すると道の駅「サロマ湖」に一昨日、列車泊でいっしょだった埼玉のチャリダーがテントをたたんでいた。
どうせピントが合ってないのでそのまま
DSCF0498.jpg

DSCF0502.jpg

ここから自転車道へ
DSCF0504.jpg
DSCF0505.jpg
DSCF0509.jpg
DSCF0521.jpg
DSCF0522.jpg

そしてお宿到着
DSCF0514.jpg
DSCF0516.jpg


では布団の上で休ませていただきます。グッドナイト!!

08/27

2013.08.27   51日目(北海道49)



こんばんは。現在、湧別町の道の駅「愛ランド湧別」に宿してます。

昨日のブログ訪れ人数55って過去最高ですけどなにかあったか!?


昨夜は、結局総勢10名のチャリダーとライダーでお泊りとなりました。ひとりは山形県の道の駅で出会った千葉の日本一周チャリダーでした。朝、顔を合わせておっとビックリ。約1カ月ぶりの再会。彼もがんばっているようです。


天候:晴れ/雨
ルート:興部R238-紋別ー湧別町
走行距離:70km
総距離:8895km
時間:09:15-16:30
宿代:無料


どうせ追い抜かれるけどお先~
DSCF0487.jpg
写真を撮ってたら他のチャリダーに追い越された。そして昨夜のチャリダー6人にごぼう抜きされた。

DSCF0488.jpg

コインランドリーの看板が見え寄ってみるとやはりここ連日の雨でやりたいことはみな同じ。で、みんなで洗濯しますけどしませんか。と声をかけてもらい洗濯乾燥1300円を6人で割って約200円でできました。いいね人数いると。
DSCF0489.jpg

そして他の札幌チャリダー。一番カッコイイポーズをと言ったらこうなった。


DSCF0491.jpg

これは本日のお宿の道の駅
DSCF0492.jpg

遊園地併設で
DSCF0478.jpg

ひとり寂しく駅裏で
DSCF0483.jpg


ではおやすみなさい

08/26

2013.08.26


こんばんは。きょうも雨。


天候 雨
ルート 枝幸R238-雄武町ー興部
走行距離 67km
時間 09:30-15:00
宿代 無料

昨夜は一晩中雨。テント修復せねば。吸いとった雨水。

道の駅マリーンアイランド岡島


そして、本日の宿。



電車でお休みです。それではまた!!

08/25

2013.08.25   49日目(北海道47)



こんばんは。きょうも朝から強雨。週間天気予報、晴天なし。雨でも進むしかなし。

写真はあまり撮ってません。ピントの合ってる写真はスマフォからです。もうカメラダメです。


天候:雨
ルート:猿払ー浜頓別ー枝幸(はまなす公園)
走行距離:80km
総距離:8758km
時間:08:30-15:30
宿代:無料

朝、お隣にテント。炊事場内の屋根の下、いいな。小心者の空太郎にはできません。
DSCF0446.jpg

DSCF0455.jpg
DSCF0460.jpg
DSCF0465.jpg
DSCF0463.jpg

クッチャロ湖、鮭まん。ほんとはホタテまんが欲しかったけど人気の為、品切れ中だって。
DSCF0470.jpg
DSCF0450.jpg

きょうの宿は道の駅「マリーンアイランド岡島」の裏にあるキャンプ場の予定だったけど海辺のすぐ近くで吹きさらしだしトイレは無いしでやめて併設の公園の東屋にしました。屋根があると落ち着くのです。でも屋根が高いので風に乗って雨、かかってます。
DSCF0469.jpg


雨が続くと乾かす間もないので湿ったテント内でじめじめ生活です。カラッ!!と晴れないものかー

ではまた!

08/24

2013.08.24   48日目(北海道46)



こんにちは。きょうは宗谷岬に到達です!そしてリンクしてる方と会ったよ!!

◇23日もアップしました◇


天候:曇り/雨
ルート:稚内R238ー宗谷岬ー猿払(さるふつ公園CP)
走行距離:62km
総距離:8678km
時間:08:00-14:00
宿代:400円

朝、小雨。曇りでスタート!旅館「いわ木」出来立ての旅館でとてもきれいなので5000円仕方ないのかなと思っていたら創業15年になるとのこと。リフォームしたわけでもないのにいや~ホントきれいやわ。部屋の畳もきれいで荷物を置くのも悪く入り口に置いといた。しかも、自転車もそんなに広いわけでもない玄関の中に入れさせてもらいありがたいです。
DSCF0418.jpg
DSCF0421.jpg

宗谷岬へ
DSCF0422.jpg

あと24km
DSCF0423.jpg
DSCF0425.jpg

おっ!あれに見えるは!
DSCF0428.jpg

到着~
DSCF0438.jpg
DSCF0430.jpg
DSCF0432.jpg

そして、ここからは帰路になるわけだ。よう来たの~(;_:)
岬を離れるとともに雨が強く降り出した。そしてこの辺りの住宅はすばらしく立派な家が多い。
DSCF0434.jpg
DSCF0435.jpg

そして、猿払村でリンクさせてもらってるジュンさんと遭遇!いや~イケメンですね~
オルトリーブのバッグがうらやましい~彼にはついて行けないのでここでお別れ。お達者で~
DSCF0439.jpg

本日のお宿、さるふつ公園キャンプ場。辺りをよく見渡すと牛がいた。
DSCF0436.jpg
DSCF0437.jpg

それではまた!!

08/23

2013.08.23   47日目(北海道45)


こんばんは。本日、礼文島から戻ってきて稚内の旅館に来ています。礼文は短かったですが良かったです。もっと居たかったですが次回じっくり時間をとってきれいな山並みのトレッキングをしたいです。ここはトレッキングせんとあかんですわ。お友達と来たいですな。

でちと、更新2日遅れとなってますが本日の詳細も後日ですんません。21日のアップしました。


天候:曇り/雨
ルート:礼文、久種湖畔キャンプ場ースコトン岬往復ー香深フェリーターミナル・・・稚内・いわき旅館
走行距離:?
時間:06:00-16:30
宿代:5000円

ではまた!


<追記>
話が前後しますが稚内のATMのない郵便局でお金を下ろしたら貯金をしたわけでないのにタオルをいただきました。ちょうど欲しかったのでうれしい限りです。
DSCF0255.jpg
DSCF0305.jpg
DSCF0306.jpg

で、また話はさかのぼり礼文行きのフェリーでもう少し上のオジサンに頂きました。ありがとうございます!
DSCF0273.jpg

ここは久種湖畔CP
DSCF0299.jpg
DSCF0303.jpg

少し離れたところに銭湯があります。なかなかいいお味で。さすが北海道。脱衣所にストーブ。
DSCF0309.jpg
DSCF0310.jpg

お店も。この名前、いいのだろうか。
DSCF0301.jpg

そして朝、6時スコトン岬めざして。あの端っこがそうだ。30分で到着。

DSCF0316.jpg
DSCF0292.jpg
DSCF0297.jpg

島の唯一の娯楽施設か?
DSCF0411.jpg

DSCF0317.jpg

そうそうには顔出しません。
DSCF0342.jpg
DSCF0324.jpg

そしてこんなところに民宿が!是非泊まりたい。
DSCF0339.jpg

帰りに海へ下りて礼文の海を体感。うん、いい加減です。
DSCF0397.jpg

利尻島
DSCF0287.jpg
DSCF0409.jpg

そして、あれはなんだろう?杭か?と思っていたら
DSCF0381.jpg

ゴマファアザラシでした。うわ~こっち向いた。意外とかわいい。
DSCF0383.jpg


そして、この日14時のフェリーに乗り礼文を後にするのでした。

08/22

2013.08.22


礼文島来ました。のんびりいい雰囲気です。相変わらず電池ありませんのでスマフォから。フェリーで充電すれば良かったのに…

久種湖公園キャンプ場にいます。




明日はスコトン岬に早朝行って稚内に戻る予定です。そして、利尻には行きません。のんびり周りたいですが前進します。老後の楽しみということで。では!!

08/21

2013.08.21   45日目(北海道42)


パソコンのルーターが電源入ったままで電池がなーい!後日、アップします。

現在は豊富町の兜沼公園キャンプ場に来ています。

きょうはちと大変な事ありました。

それではまたのお楽しみ('ε'*)


<追記>


天候:曇り
ルート:遠別ー天塩ー豊富K444-サロベツ原野ーK763-兜沼CP
走行距離:86km
総距離:8526km
時間:08:15-16:00
宿代:500円

さて、この日、大変だったことは…なんでしょう


DSCF0176.jpg

え~もう豊富町です。自転車健康都市
DSCF0184.jpg

でここでこのままR40をまっすぐ行けば本日のキャンプ場に到着するのですが「サロベツ原野」の看板が目に入りK444へ寄り道したのでした。これが苦痛の始まりだった。
DSCF0188.jpg

原野か~まあ確かに草木が一面ではあるけど。上空から見ないとわからんな。よってあまり感動なし。途中、湿原センターを通る。
DSCF0190.jpg
DSCF0192.jpg
DSCF0193.jpg
DSCF0201.jpg

そして、かなり走った頃、突如、お腹がゴロゴロピー!!となってきた!!
もちろん、見渡したってトイレは無い!!無い、無い、無い!!ここは原野なのだから。
DSCF0202.jpg

ヤバイな~と思いつつ、前のめりになりとにかく腹痛に耐えながら脚だけは動かし続けた。
しかし、それでも無い!どこまで行っても原野。
よりによってなんでこんなときに寄り道するんだろうと自分を責めた。
なんだか遠くに建物がある。赤いマークのようなものが見える。あれはもしやセイコーマートか!!
なんかそんな気がしてきた。近づくとなんでもない小さい倉庫の屋根だった。よく、山で遭難すると木々が家に見えたりするという。幻覚か~!!
走る走る。
2回目の発作がきたとき、ふと、頭の中をよぎる。よぎる。
ここは原野。草木があり死角もある。そして、ほぼ、車も通らない。紙もあるじゃあないか…
いや、まて、まだがんばれる。言い聞かせた。

そして、意識が朦朧とする中、目の前にぎゃー!!8%はあろうかというのぼり坂が目の前に現れた!
終わった。もう耐えれん。身おもであんな坂をのぼれば…生まれる。
DSCF0207.jpg

と、そのとき、ふと横を見ると、ああああーAコープ!!見過ごしそうな程小さいAコープが。
DSCF0206.jpg

しかし、トイレあるだろうか。人がいるんだからあるだろう。民家に入るような気分だ。もし、ダメですって言われたらどうしよう、こっちもダメですっていって絶対トイレ借りようと思った。
いざ、店内へ。先客のレジをしていたが待てないので横から「あの~トイレ貸して下さい」とクールに言うと「ああ、どうぞ~」とやさしいおばさま。
あくまでクールに走らない空太郎。
そして、大願成就!!

いや~この時ばかりは大変でした(@_@;)

九死に一生を得た、Aコープ。きっと忘れない。こんなところにAコープ!!ありがとう!!Aコープ!!
DSCF0205.jpg

そしてその後は無事にキャンプ場へ
DSCF0209.jpg
DSCF0211.jpg
DSCF0216.jpg
DSCF0217.jpg

そいではまた!!

08/20

2013.08.20   44日目(北海道42)



昨夜は、というか午前3時頃、雷雨で目が覚めた。何やらテントの外で話し声が。どうやらテント内が浸水して脱出したようだ。確かにすごい雨だった。オイラはというと以前からテントの4隅のうちの特にひとつから浸水して沈没しそうな船の水をタオルを引いて30分おきに外に排出する船員状態だった。

6時頃には弱まり安心してまた眠っていった.


天候:雨/晴れ
ルート:苫前ー羽幌ー遠別キャンプ場
走行距離:54km
総距離:8440km
時間:09:30-15:30
宿代:500円

まず、昨夜の温泉施設でのお食事から。生ちらし食ってもうた~まいう~
DSCF0131.jpg

朝から皆さん物干し状態でした。
DSCF0132.jpg

遅い出発となりました。
DSCF0140.jpg

雲が面白い
DSCF0141.jpg
DSCF0145.jpg
DSCF0147.jpg
DSCF0150.jpg

初山別の道の駅に併設されている天文台
DSCF0155.jpg
DSCF0158.jpg

DSCF0160.jpg

遠別の富士見台公園キャンプ場でお泊りです。
DSCF0164.jpg

地蔵祭りに行かれた管理人さんから差し入れ。ありがとうございます。
DSCF0167.jpg


最近はもう、天気予報はあてになりませんので自分で空を見て判断します。
いったいいつまで「大気の不安定な状態」という気象庁のフレーズが続くのだろうか。

晴天の続く北海道は無いのだろうか~(>_<)


夜になって…本日オイラひとりのようだ貸切は寂しい
DSCF0172.jpg
DSCF0175.jpg

それではまた!!

のんびり

カテゴリ:北海道

08/19

2013.08.19   43日目(北海道41)



苫前夕陽丘キャンプ場に来ています。併設の道の駅「風Wとままえ」の温泉休憩室にて。


天候:晴れ
ルート:留萌R231-R232-小平ー苫前
走行距離:44km
総距離:8386km
時間:08:30-14:00
宿代:500円

出発!!
DSCF0068.jpg

稚内方面へ
DSCF0069_20130819173100e36.jpg
DSCF0072.jpg

これは上写真の川です。自分の影が。手を上げてます。
DSCF0074.jpg
DSCF0076.jpg
DSCF0077.jpg

お昼
DSCF0086.jpg
DSCF0087.jpg

ホタテフライ定食。ホタテ、ぷりぷりですわ。
DSCF0129.jpg

苫前に着きました。歴史資料館に行きます。ここには大正14年に三毛別(現在の三渓)という村で熊が現れ村人が9人殺傷された事件も記録されてます。
DSCF0090.jpg
DSCF0091.jpg

あっと、これはオロロン鳥。「オロロ~ン」と鳴くのですよ。本名ウミガラス
DSCF0095.jpg

こいつは北海太郎
DSCF0100.jpg
DSCF0102.jpg
DSCF0099.jpg

そして、三毛別事件の様子。通夜にも現れて食いかけの遺体を取り返しに来たというから執念深い。
DSCF0105.jpg

そして、キャンプ場
DSCF0124.jpg
DSCF0118.jpg

ついにハンドルテープ交換。ヘタクソ。ビニールテープで修正。でも肉厚で感触よし!
DSCF0120.jpg
DSCF0121.jpg
DSCF0122.jpg

温泉入城
DSCF0125.jpg

宗谷岬までもう少し。がんばるぞ(^。^)

あっそういえば無事、全国デビューいたしました。皆様、ご声援ありがとうございました。

雨男

カテゴリ:北海道

08/18

2013.08.18 42日目(北海道40)


まあ、よく降りやがる雨です。オマケに風強し。




という訳ですが予定通り留萌にやって来ました。ビジネスHにおります。


天候:雨/晴れ
ルート:川下CP-増毛町ー留萌
走行距離:60km
総距離:8342km
時間:08:30-15:30
宿代:4725円 高~

朝からどしゃ降り雨。停滞も考えたがきょうのコースはトンネルが地図上で13もあるコース。雨なら好都合。しかも日曜日でトラックも少ないだろうということで小雨になった頃を見計らって撤収開始。出発進行!走り始めてすぐにナイスなバス停発見。セイコーマートで買っていたおにぎりを食します。
すぐ目の前でネズミ捕りしてた。一台捕まった。ふふふ…
DSCF0003.jpg
DSCF0004_20130818205831d78.jpg

ここのバス停、トイレあるんです。
DSCF0005.jpg

進みます
DSCF0006.jpg

川が濁流
DSCF0008_20130818205901b55.jpg

進みます進みます
DSCF0009_201308182059093c2.jpg
DSCF0012_20130818205943f3f.jpg
DSCF0013.jpg

トンネルのDSCF0015.jpg
4つまで数えてたけど歌、唄ってたら忘れた(^。^)

雄冬にある白銀の滝
DSCF0020.jpg
DSCF0023.jpg

なんか晴れてきた
DSCF0024_20130818210049a37.jpg
DSCF0025.jpg
DSCF0026.jpg
DSCF0035_20130818210135386.jpg

川の水が流れ込んで海の色が違います
DSCF0036.jpg

DSCF0042_20130818210159ea8.jpg
DSCF0044_201308182102100cc.jpg

この橋から下を眺めるとかもめが二羽。一方のかもめが徐々に距離を縮めて。
DSCF0047.jpg

もう一羽はこの端っこに
DSCF0052.jpg

でこいつが始めは知らん顔だったのに
DSCF0049.jpg

近づいて
DSCF0053.jpg

なにげに、
DSCF0054_20130818210336aaf.jpg

途中、増毛(ましけ)の無料キャンプ場で濡れた物を乾かすことに。ずっと居たいような町の名前。
DSCF0057.jpg
DSCF0058.jpg

待ってる間に函館産の饅頭を
DSCF0060.jpg
DSCF0061.jpg

そして布団の待っている本日のお宿、H.ニューホワイトハウス。散らかし放題。整理整頓。洗濯。忙しいんです!!
DSCF0066.jpg


北海道は相変わらず不安定な天候です。カラッと晴れて下さいよ~

それではまた!!

08/17

2013.08.17   41日目(北海道39)



きょうのキャンプ場はにぎやかです。家族で思い思い遊んでいます。いいね~

天候:雨曇り
ルート:小樽ー石狩市R231-川下海浜公園CPピカラビーチというおしゃれな名前がついている。
走行距離:91km
総距離:8282km
時間:07:00-15:00
宿代:自転車無料!


そいできょうは写真はありません。これといった場所もありませんし雨であまり撮ってません。し、カメラがダメです。ご了承下さいませ。

明日は、留萌まで、宿に泊まります。昨日の「オスパ」いろいろで、寝れてません…疲れました。ホンマ。


ではまた!!


☆コメント返しのコーナー☆

~8月15日分~

senどの

すまんこったm(__)m
しかーし!!そろそろ老眼鏡が必要なお年頃かも!?


枯木チャリダーさん

「痴呆が…」そんな思いをさせましてすまんです(>_<)

スピード、もうじき減速しますので心配ご無用です。


かたさんさん

14時くらいは暑く汗だくになりますわ。

全国デビュー。芸能界入りすることになったらどうしましょ。
録画よろしく!

走る走る!

カテゴリ:北海道

08/16

2013.08.16   40日目(北海道38)



小樽の健康ランド「オスパ」でお泊り。


しかし、受付のオバハン、感じ悪いオバハンやわ。く~(-_-)/~~~ピシー!ピシー!




天候:曇り/雨/晴れ
ルート:倶知安R5ー稲穂峠ー余市ー小樽市
走行距離:67km
総距離:8190km
時間:07:00-15:00
宿代:1800円 セイコーマートカードで200円引き。到着前に作った。


少し、乾かしてから出発!(老眼鏡をご用意下さい)
DSCF9917.jpg
DSCF9920.jpg
DSCF9924.jpg
DSCF9926.jpg

サントリー本社?だったけ
DSCF9927.jpg

余市の道の駅にある展示場。シャトルのコックピットが日本初公開みたいなことが書いてあったので思わずつられて入った。500円。しかし…
DSCF9928.jpg
DSCF9931.jpg
DSCF9932.jpg
DSCF9933.jpg

DSCF9928.jpg

これがコックピット。ほとんど写真。子供だまし(>_<)
DSCF9936.jpg
DSCF9937.jpg
DSCF9938.jpg

かもめか!?
DSCF9961.jpg

しかし、やはり小樽は坂が多いなー街中なのに峠かよ。
DSCF9965.jpg

小樽運河、再度
DSCF9967.jpg

りっぱな合同庁舎
DSCF9970.jpg

そして「オスパ」
DSCF9971.jpg


最近、空太郎の「老眼思い込ませの術」にハマった方から苦情がありますがどうにもピントが合いませぬ。先日、充電器買ったばかりなのに。しかもカメラは去年購入。それも北海道でなかったか?
どうしたもんか…


それではまた!

<追記>
コメントが何度やっても入力できません。後日やってみます。ご了承くださいませませ。

走る!

カテゴリ:北海道

08/15

2013.08.15 39日目(北海道37)



こんばんは。倶知安旭ヶ丘公園キャンプ場にて。


天候:曇り/晴れ
ルート:長万部R5-黒松内ーニセコ町ー倶知安
走行距離:83km
総距離:次回
時間:07:30-16:00
宿代:無料


昨日の。小川のせせらぎサイト撤収。出発します。
DSCF9888.jpg
DSCF9890.jpg

電車の駅です。わらびたい駅
DSCF9892.jpg
DSCF9893.jpg
DSCF9901.jpg
DSCF9902.jpg

またまた、羊蹄山。隠れてますなー
DSCF9904.jpg

あっもうじきキャンプ場
DSCF9905.jpg
DSCF9907.jpg

スキージャンプ台
DSCF9909.jpg
DSCF9910.jpg

DSCF9911.jpg
DSCF9912.jpg


明日は小樽市まで予定してます。では!!


自己最長記録

カテゴリ:北海道

08/14

2013.08.14   38日目(北海道36)



こんにちは。長万部にいます。ただいまザーザー雨。



天候:曇り/雨
ルート:R5-大沼公園ー森町ー八雲ー長万部公園CP
走行距離:104km!!!信号少ないし走り易かったわ。
総距離:あ~見るの忘れた。すんません、雨で外に出るの面倒なり。きょう、8千キロは越えた。
時間:06:00-15:00
宿代:500円


最近、というか、思い起こせば沖縄の旅以来、カメラの調子が悪いです。ピントが合いません。雨にやられたのだと思います。そういう訳なのか腕なのかイマイチ良い写真が撮れませんので抜粋して。

健康ランド出発です。
DSCF9870.jpg

バイクともみくちゃ状態
DSCF9872.jpg

DSCF9873.jpg

大沼トンネル
DSCF9878.jpg

大沼
DSCF9880.jpg

DSCF9881.jpg

それで…もう着きました。
DSCF9884.jpg


淡白なアップかたじけない<(_ _)>

本日、これまで!

北海道再上陸

カテゴリ:北海道

08/13

2013.08.13 37日目(北海道35)




こんばんは。やっと北海道入りました。現在、函館の健康ランドです。ここにお泊まりします。詳細はまた後日ということで。^^;


<追記>



青森港から。チャリダー5名並んでます。それに比べてライダーの多いこと50台はあったなーたぶん…
DSCF9790.jpg
DSCF9793.jpg

上船後、かもめナイスショット!!
DSCF9803.jpg

と思いきや
DSCF9804.jpg

こりゃー!!餌をやるなとあるやろー(-_-)/~~~ピシー!ピシー!  かっぱえびせんくわえてる
DSCF9811.jpg
しかし、良い写真とれたな~

函館山。街には虹が
DSCF9863.jpg
DSCF9865.jpg

あの、ポッコリ見える山はなんやろな~
DSCF9869.jpg


で、その後函館健康ランドに到着し、くつろぐ空太郎であった。  おしまい。

停滞な日

カテゴリ:青森県

08/12

2013.08.12 36日目(青森県7)




こんばんは。キャンプ場停滞2日目。本日キャンプ場から動きませんでした。お金を使わなくていいですな~


今朝、雨が降ったのでここからここへ移動。
DSCF9762.jpg
DSCF9787.jpg

くつろぎ中
DSCF9767.jpg

で夕方おもしろいおじさんが到着。森から木を探して飯ごう焚きが始まった。いろいろ教わった。
DSCF9785.jpg


明日、北海道へ渡りますが、予定より遅くなってしもた。予定していたコースを変更して進みます。
ともかく目指すは宗谷岬!では!!

名所巡り

カテゴリ:青森県

08/11

2013.08.11    35日目(青森県6)


こんにちは。きょうは八甲田山遭難記念館に行ってきました。


スマイルホテル出発。
DSCF9701.jpg

近くの海辺を散策
DSCF9706.jpg
DSCF9709.jpg
DSCF9710.jpg
DSCF9715.jpg
DSCF9729.jpg

そして、悲劇の雪中行軍記念館へ
DSCF9732.jpg
DSCF9749.jpg

この方が雪の中をたったまま気を失っていたところを発見され救出された。銅像
DSCF9736.jpg
DSCF9735.jpg
DSCF9739.jpg
DSCF9742.jpg

幸畑陸軍墓地
DSCF9745.jpg
DSCF9746.jpg

青森歩兵隊五連隊は1月23日に青森市側から八甲田山に向けて210名で出発するが最終的には199名の犠牲者を出した。
ところが、3日後に弘前市側から十和田湖を通って八甲田山へ向かった第三十一連隊は数十日かけて全員無事に生還している。
この生死を分けたものは装備の違いと村の道案内人をつけたものでないかといわれている。


本日のキャンプ場へ。結構、山の中だ。
DSCF9755.jpg
DSCF9756.jpg
DSCF9759.jpg

ここはうわさで熊が出没したらしい。そんな折、よりによって先日買った本がこれ。
DSCF9760.jpg

熊が執拗に人間を襲うお話。

まあ、きょうはキャンプ人が結構いるので心強い。

それではまた!

08/10

2013.08.10 34日目(青森県5)



こんにちは。きょうは三内丸山遺跡へ行ってきました。
DSCF9639.jpg
DSCF9641.jpg

ここは約5千年前の縄文時代の集落があった場所を復元したところです。ここで大昔、人が暮らしてたんだね~
DSCF9644.jpg
DSCF9649.jpg
DSCF9651.jpg

この穴は
DSCF9666.jpg

こんなのが建っていた
DSCF9667.jpg
DSCF9670.jpg

ここは土器を捨る場所。どんどん山になっていく。
DSCF9675.jpg

DSCF9688.jpg
DSCF9697.jpg

この集落は1500年間続いたが地域の寒冷化のために人々が集落を離れていったらしい。
そしてこの時代人々の寿命は35歳ということだ。自然の中で暮らして長生きしそうなのにね。

それではまた!

08/09

2013.08.09    33日目(青森県4)


こんばんは。朝から雨が降っていた。屋根付き宿でラッキーだと思った。午前中のんびり高校野球を見た。偶然にも故郷、鳥取の高校が出場していた。負けた。惜しかった。

11日の函館行きのフェリーを予約しようとしたら、一番早くて13日しか空いてなかった。12:30予約した。
明日まで雨予報なので宿を取ったが11、12日は無料のキャンプ場へ移動する。

午後、雨がやんでいたので2キロ先のイオンに歩いて行ってみた。普段自転車に乗っているので歩きたくなるのだ。イオンにはダイソーがあった。買ったのはミニ蚊取り線香と円形の薄い電池。この電池普通に買うと300円くらいするのに2個で105円とはどんな性能なんだろう。前から思っていた。

そしてまたトボトボ戻った。途中、コンビニで夕食と氷を買った。氷は焼酎の水割りを飲むためだ。最近なんだか飲むことが多くなった。なんか、ホントにオッサン化してきたのだろうかと考えてしまった。そういえば森脇健児氏のインタビューで「夜の楽しみで飲まないんですか」と聞かれたとき「あんまり飲みません」と言っていた自分が懐かしい。人は変わるのだ。

さて、水割り作って夕食に入ります。それではまた明日。しーゆー(^_-)

08/08

2013.08.08   32日目(青森県3)


こんばんは。現在、青森市内のスマイルホテルに宿してます、2泊です。

本日のアップは明日します。

ではまた!


<追記>

天候:曇り晴れ
ルート:地球村CP-k200-津軽富士見湖ーk153-k150-R101大釈迦ーR7-青森市
走行距離:48km
総距離:7832km
時間:08:00-15:00
お宿:スマイルH もう1泊追加 3泊8700円


キャンプ場を出発して国道に戻らず静かな山道を進むとあれは岩木山
DSCF9570.jpg

うし
DSCF9572.jpg

津軽富士見湖からまた岩木山
DSCF9582.jpg
DSCF9579.jpg
DSCF9583.jpg

廃校になった木造校舎。木造校舎いいよな~
DSCF9589.jpg

ここで今回の旅アイテム。ホントは腕に巻くやつ。狭く暗~いトンネルで効果発揮
DSCF9593.jpg

DSCF9595.jpg
DSCF9597.jpg
DSCF9599.jpg

DSCF9600.jpg
DSCF9602.jpg

この矢印、雪が積もったときの縁石の位置だったんだ。知らんかった(~_~;)
DSCF9603.jpg

市内に入った
DSCF9605.jpg

大衆食堂「半田屋」380円なり
DSCF9637.jpg

この後半田屋の近くにモンベルがあったので寄る。あっと言う間に時間が過ぎる。
そしてチェックイン。スマイル、スマイル~

つがる地球村

カテゴリ:青森県

08/07

2013.08.07   31日目(青森県2)



本日、道の駅「もりた」にチェックインの予定でしたが、あまりにも早く着きすぎて思わずキャンプインしてしまいました。青森市にはねぶたが終わってから入りたくてね~


天候:晴れ
ルート:だいたいR101 今、地図が無く(~_~;)
走行距離:だいたい37km 今、サイコン無く(^_^;)
総距離:よって定かでなく
時間:07:30-13:00
宿代:1115円 半端な金額

しかし、ここキャンプ場は平日ということもあってかすご~く静かで風も涼しくのんびりしています。近くに温泉もありますがシャワーが無料なのでこれでガマン。

そしてまた昨日の駅、「ふかうら」もナイスな駅でシャワーありーの炊事場ありのテント張りOK(キャンプしていいかは聞かなかったのでわかりません)で幸せでした。


そういえばあの温泉からの帰り道。予想通り汗だくで上り返しました。昨日のつづき
DSCF9522.jpg
DSCF9524.jpg
DSCF9527.jpg
DSCF9529.jpg

ここが道の駅ふかうら のテントサイト。海水浴客のタープ張り場だと思われる。
DSCF9536.jpg

そして朝、トイレへ行くとチャリダーが自宅の庭状態。代わりにm(__)m
DSCF9561.jpg

そして本日、千畳敷
DSCF9545.jpg
DSCF9546.jpg
DSCF9553.jpg

日本一大きなイチョウの木らしいけどこれかな?
DSCF9555.jpg

食べ損ねた
DSCF9556.jpg

そしてつがる地球村
DSCF9560.jpg


ではまた!

08/06

2013.08.06   30日目(青森県1)



こんちは~現在、深浦町 黄金崎不老ふ死温泉にてアップ中。

昨日の道の駅はかつて無いくらいリラックスしたお泊りだった。というのも空太郎到着後、ご年配の方々のオートキャンパーが4台現れ(別々のグループ)、テント張ったり、ミニバーベキューをしたりでしたい放題だった。これで完全に空太郎の存在が薄れ、我幸いとのびのびテントを張るのだった。

DSCF9482.jpg
DSCF9483.jpg

そして、我が愛車、命名「スナーフキン号」!!
DSCF9481.jpg

DSCF9484.jpg

青森県突入!
DSCF9486.jpg
DSCF9489.jpg
DSCF9493.jpg
DSCF9499.jpg

向こうは白神山地。機会があれば登ります。
DSCF9500.jpg
DSCF9503.jpg

そして、R101を左に曲がり不老ふ死温泉へ向かいます。が下り道。ということはさっぱりした後の帰り道は上り道。ということは汗だく?それでも行くぞ~2日入ってないので燃えています。
DSCF9511.jpg

おっ!案内板。まだ下ります。海が目の前の露天風呂だから仕方ないか。
DSCF9514.jpg
DSCF9516_20130806110518d6f.jpg

ここが温泉じゃ~屋久島の海中温泉を思い出す。中は撮影禁止なので残念です。右が女性専用。左が混浴女性専用があるのに混浴に入って来る人いるのかね~
DSCF9520.jpg
DSCF9519.jpg

良い景色と湯加減でございました。そして、休憩室へ、充電開始!( 一一)
DSCF9521.jpg


もうこのままここの宿泊施設に泊まりたい気分。しかし、本日のお宿はここから30km離れた道の駅「ふかうら」の予定でござる。たぶんきょうはもう、アップしません。あしからず。

ではまた、ごきげんよう!!

08/05

2013.08.05 29日(秋田県7)



ただいま、道の駅「はちもり」とも「お殿水」ともいう駅。本日の宿なり。青森県、目の前。


天候:曇り/雨
ルート:CP-K42-R101-R7-能代市ーR101-八峰町ー「はちもり」
走行距離:56km
総距離:7750km
時間:08:30-15:15
宿代:無料

昨日の夕食なり秋田のガッコという漬物
DSCF9432.jpg
DSCF9433.jpg
DSCF9434.jpg

夕日に照らされる我がチャリ「・・・号」…になった。訳あって明日発表!DSCF9435.jpg

公園よ、はまなすよ、さばら!
DSCF9442.jpg
DSCF9446.jpg

DSCF9451.jpg

お祭りか、能代市内で「不夜城」を作っていた。
DSCF9452.jpg

能代大橋
DSCF9456.jpg

途中、ポンポコ山公園で昼食。最近、チャルメララーメンにハマってる。
DSCF9459.jpg
DSCF9460.jpg

八森という地域でか?
DSCF9462.jpg

DSCF9467.jpg

着いた~本日のお宿
DSCF9475.jpg
DSCF9477_20130805164821995.jpg
DSCF9476_201308051710296b9.jpg
DSCF9478.jpg
DSCF9473.jpg


そいではまた!

別れの朝

カテゴリ:秋田県

08/04

2013.08.04  28日目(秋田県6)


天候:晴れ
ルート:ユース秋田R7-K56-R101潟上市ーK42-大潟村 南の池記念公園CP
走行距離:41km
総距離:7693km
時間:10:00-13:00
宿代:無料


ユースチェックアウトの際の支払いでやはり1泊3500円であったことが判明。そうやろそうやろ。

今朝は枯木チャリさんと別れの朝。写真がうまくいかず手間取る。
DSCF9380.jpg
DSCF9382.jpg

この後、R7で北と南へ。さようなら~

道の駅あきた港。ビルが右へ傾いているような。
DSCF9389.jpg
DSCF9399.jpg

なまはげだ~一周はしないが男鹿半島を少しかじる。
DSCF9402_20130804171131bd9.jpg

広ーい干拓地
DSCF9404.jpg
DSCF9406.jpg

キャンプ場。こんなに近いとは。少し先の道の駅おおがたで昼食。すっごい混みよう。そうか日曜日かと改めて認識。旅に出ると曜日がわからなくなる。
DSCF9408.jpg

川のほとりではまなすの花
DSCF9415.jpg
DSCF9418.jpg
DSCF9423.jpg
DSCF9426.jpg


では~本日これまで!!

秋田竿燈祭り

カテゴリ:秋田県

08/03

2013.08.03 27日目(秋田県5)


こんばんは。本日、竿燈祭りに枯木チャリダーさんと行って来ました。
詳細は後日なり(^-^;


<追記>


竿燈祭り。人がどんどん集まってきます。
DSCF9226.jpg
DSCF9227.jpg

そして、オイラと枯木チャリさんは焼きそばとビールで乾杯!お祭りモード
DSCF9228.jpg
DSCF9230.jpg

そして竿燈が立ち上がった!今年、最高の266本!
DSCF9278.jpg
DSCF9314_2013080417034989c.jpg
DSCF9285.jpg
DSCF9371.jpg

空太郎、満足しての帰り、ラーメン食す。暗!
DSCF9377.jpg

その後はユースにおとなしく帰り、枯木チャリさんと語り合うのでした。

お祭りムード

カテゴリ:秋田県

08/02

2013.08.02   26日目(秋田県4)


<昨日のアップしました>

こんちは。市内を散策。明日は「竿燈祭り」明日の準備に忙しそうです。
DSCF9218.jpg
DSCF9220.jpg
DSCF9221.jpg
DSCF9224.jpg


明日は青森から南下している枯木チャリダーさんとランデブー合流して祭りへ行く予定なのだ!では!

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

空太郎のブログに訪れた人

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。