上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.09.25  98日目(長崎県4)

こんばんは、空太郎です。



昨日のを追記しました。


本日は西海市の佐世保ライダーハウスに来ております。

天候:晴れ
ルート:長崎市R206-時津ー西海市(泊)
走行距離:52km
総走行距離:3266km
所要時間:09:00-16:00
宿代:1500円

本日は簡単に。きょうの宿です。
DSCF3895.jpg
DSCF3894.jpg
DSCF3896.jpg
DSCF3897.jpg
DSCF3898.jpg
今のところひとりです。ではまた!
スポンサーサイト
2012.09.24 軍艦島に感動
2012.09.24  97日目(長崎県3)

こんばんは、空太郎です。



きょうは予定通り軍艦島行ってきました。そして平和公園に原爆資料館。ともに感慨深いものがありました。
1日2便出ていて9時出発に乗船。会社によって趣向の違うクルージングになっているようです。

この軍艦島は長崎港から南西に約19km沖合いにある島で端島(はしま)といい、南北に480m、東西に160mの小さい島で石炭が取れることから炭坑の島となり三菱が買収して三菱所有の島となりました。6度の埋め立てによって島の面積は元の面積の約3倍になりこの土地に採掘場、働く方々の住宅、娯楽施設(映画館、マーケット、パチンコ店、居酒屋、ダンスホール)神社、お寺、プール、学校、病院がこの狭い土地に全て必要なものがそろっている状態でした。なんせ国の利益を捻出してくれる島なので至れりつくせりの状態だったようです。しかし、労働の方は大変な仕事だったようです。
DSCF3730.jpg
DSCF3729.jpg
DSCF3731.jpg
そして本日。
DSCF3747.jpg
DSCF3760.jpg
上陸。
DSCF3777.jpg
本日ここまで。頭が寝ていますこの続きは次回ということで。では。

<追記>

まあ、ざっと見てください。当時の写真も混ざってます。
模型
DSCF3711.jpg
DSCF3786.jpg
プール
DSCF3799.jpg
大正5年に出来た日本で初の鉄筋コンクリートのアパート。地下には共同浴場
DSCF3801.jpg
階段の奥にダンスホール
DSCF3803.jpg
ここからエレベーターと徒歩で約1km先の現場まで行く。
DSCF3821.jpg
DSCF3822.jpg
DSCF3828.jpg
DSCF3854.jpg
DSCF3734.jpg
DSCF3733.jpg
こんな感じでこの島では最盛期約5300人が暮らしていた。当時の東京都の人口密度の9倍だそうだ。
やがて石炭から石油へ変わると三菱商事は昭和49年1月15日に閉山し4月20日には無人島になった。それでこの建物は自然風化でここまでなったそうだ。歴史を感じますな~

では次は平和公園の様子を。
DSCF3863.jpg
DSCF3864.jpg
DSCF3869.jpg
DSCF3871.jpg
ここでカステーラを。
DSCF3872.jpg
DSCF3873.jpg
原爆資料館
DSCF3875.jpg
ここに2時間くらいいたでしょうか。じっくりみましたね。撮りたい写真もあったのですが軍艦島で撮りすぎて電池切れとなりました。

この日はこれまで。
2012.09.23  96日目(長崎県2)

こんばんは、空太郎です。



本日は晴天なり。涼しい風が吹きサイクリング日和ですかね。ただし、道は悪く路側帯の無いところをトラックやバスがビュンビュン行き交い、神経使います。そんな中、長崎市内に来ております。


天候:晴れ
ルート:すこやか会館R251-R57-諫早市R34-長崎市(泊)
走行距離:47km
総走行距離:3214km
所要時間:09:15-14:00
宿代:1990円+3150円(2泊)日曜日だけ安いのだ。
宿出発
DSCF3627.jpg
雲仙普賢岳がうすく見えるとですが。
DSCF3629.jpg
DSCF3630.jpg
DSCF3633.jpg
DSCF3634.jpg
DSCF3635.jpg
市内に入ると「眼鏡橋」とあるので行ってみたらこんなん。
DSCF3637.jpg
DSCF3636.jpg
そして宿に着いてから外出。遅い昼食です。中華街にて定番ちゃんぽんです。
DSCF3644.jpg
DSCF3645.jpg
DSCF3653.jpg
DSCF3654.jpg
お味のほどはまあまあ。

それから、町並みを散策し、長崎港へ

長崎にある軍艦島の模型です。
DSCF3659.jpg
DSCF3660.jpg
実はこの軍艦島、明日行きます。この存在を知ったのはリンクさせていただいている「枯木チャリダー」さんのブログから情報を得て、前々から興味のあった軍艦島へ行くことにしました。上陸も出来るこのツアー、ただ、料金が4300円ということで気持ち高く感じるがどんなもんだろうか。明日のお楽しみ。でも、波が高かったりすると上陸できないこともあるのです。で、乗り場を下見に来たというわけです。フェリー「ブラックダイヤモンド」
DSCF3666.jpg
そして帰り道大きな鉄球が
DSCF3669.jpg
DSCF3670.jpg
ちなみにこの鉄球のお隣はパチンコ屋さんです。

そして宿に帰りふと目に付いた看板。読んでいくと。
DSCF3671.jpg
ええええ~こんなとこでマジですか~少しビビリながら明日を向かえます。

ではまた!
2012.09.22  95日目(長崎県1)

こんばんは、空太郎です。



本日、事故りました!!事故りましたはずですが、なんともなんとも。お車の方、まさかそのまま逃走?
思いも寄らぬ出来事に空太郎あぜん!

事の次第はこうです。R501を有明フェリー乗り場に向けて走行中、あと10kmくらいのところで後ろから追い越してきた軽車が追い越しざまに左折!ヒエ~ブレーキしたものの車の左後輪に追突しました。空太郎自転車を立て直しつつ車を見るとスピードを緩めたので止まるものと思っていたらそのまま去っていきました。幸い転倒することもなく自転車もなんともなかったのですがこれって事故ですよね。「ドン!」っていったはずだし左側のミラーで見えてたはずです。アンビリバボー!!ですわ。ホンマ。これがトラックだったらすでにこんな感じでしょうか><


天候:曇り/雨
ルート:熊本市内ー小島R501-長洲港ーフェリーー多比良港R251-すこやかランド内ふれあい会館(泊)
走行距離:47km
総走行距離3167km
所要時間:09:10-16:15
宿代:2500円/宿泊者には隣の温泉「千年の湯」が300円で入れます。ただし18時までにということ。

熊本市内を出発してしばらくするとこんな看板が。
DSCF3607.jpg
おっ名物のだんご。小腹も空いたし食べます、食べます。
DSCF3608.jpg
DSCF3605.jpg
DSCF3606.jpg
さつまいもにあんこが乗っていて皮はお餅というよりはなんかすいとんのような感じがしました。まいう~でした
アップしている今もまた食べたくなりました。

昼前ごろから雨がパラパラ。雨宿り
DSCF3611.jpg
DSCF3613.jpg
雨宿り兼昼食パン
DSCF3614.jpg
フェリーの時間がうろ覚えで13時45分だったと思いきや13時30分で着いたのが13時40分。船は出た後でした~
一時間後に乗船。40分間の船旅
DSCF3615.jpg
DSCF3616.jpg
DSCF3617.jpg
DSCF3618.jpg
そして本日のお宿。トイレ、お風呂、冷蔵庫はありませんが8畳の間できれいな部屋です。こりゃお得ですわ。
DSCF3623.jpg
DSCF3624.jpg
DSCF3625.jpg
最近、お宿が続いてお金の方も厳しいですがテント張れそうなとこないんだよね~でも先日会ったお兄さんはチャリ旅で公園ばかりで寝泊りしてるらしいがつわものですな~育ちのいい?空太郎には無理ですけど。

それではまた!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。