山口県の記事一覧

08/22

2012.08.22  64日目(山口県5)

こんばんは、空太郎です。



只今、下関、火の山ユースホステルに来ています。目の前に関門橋をしながらブログアップです。

天候:晴れ/一時雨
ルート:キャンプ場R191→安岡→幡生T248→岬之町R9→壇之浦→火の山YH(泊)
走行距離:47km
総走行距離:2082km
所要時間:07:30-16:00
宿代:3200円

今朝のキャンプ場の様子。貸切状態でよかったですが小さいアリがあっちこっちから出没して難儀でした。
DSCF2203.jpg
DSCF2205.jpg
DSCF2207.jpg
DSCF2208.jpg
途中、鏡に映っている自分を発見!
DSCF2214.jpg
そして、ざーと飛んであっという間に関門海峡ですたい。
DSCF2230.jpg
DSCF2232.jpg
亀山八幡宮。
DSCF2226.jpg
赤間八幡宮の方が有名なのかな。写真忘れてました。壇之浦の戦いかー源氏と平氏の像もありました。
DSCF2238.jpg
DSCF2239.jpg
DSCF2240.jpg
そして、ユース到着です。
DSCF2241.jpg
お部屋から関門橋が見えます。
DSCF2244.jpg
テラスで夕食
DSCF2246.jpg
箸がこんなんなってました。
DSCF2247.jpg
途中にオートバイの旅人からひと房いただいたバナナ。ありがとござんす。
DSCF2248.jpg
そして、20時現在の九州大陸の明かりです。きれいですわ~写真ではなかなかこの美しさお伝えできませんね~
DSCF2256.jpg
DSCF2255.jpg
DSCF2257.jpg
DSCF2258.jpg
それではまた明日!九州でお会いしましょう~
スポンサーサイト

08/21

2012.08.21  63日目(山口県4)

こんばんは、空太郎です。



今、土井ヶ浜キャンプ場に来ています。空はすでに薄暗くなり、黒く、重たそうな雲がどんよりとしています。ひと雨降るんではないかと心配していますが浜辺では暗くなった今も数人の若者が空模様など気にせずにバレーをして楽しんでいます。いいな~若者は。自分たちも若い頃は似たようなことをしていたなと昔を思い出しました。とさ。

天候:晴れ
ルート:長門市R191→伊上→阿川→土井ヶ浜キャンプ場(泊)
走行距離37km
総走行距離:2035km(そういえば2千キロ越えたようだ)
所要時間:09:15-14:00(4時間45分)
宿代:600円


ホテルの下がコンビニでこの中に入れていいということだったので素直に自転車もチェックインしてました。そして出発です。
DSCF2163.jpg
DSCF2162.jpg
DSCF2164.jpg
DSCF2165.jpg
DSCF2170.jpg
DSCF2172.jpg
DSCF2174.jpg
DSCF2177.jpg
それでもう着いちゃいました。あんまり走る気なかったんですね~正直、今日もでしたがアップダウンの連続で少々お疲れが。
そして、始めはなんかとっつきにくいキャンプ場の管理人さんが話しかけてきて、福井県から来たというと原発の話になり昔はこの場所にも原発を作るような話になって推進派と反対派でそれぞれ町長を立てて選挙したそうな。わずかの差で反対派が勝ち今はこうして海水浴場兼キャンプ場になっているようだ。
そのひとつひとつの地域にもいろんな歴史があるのだなと感じた次第であります。

ここでしばらくゴロリ
DSCF2175.jpg夜の海辺とMyチャリ
DSCF2195.jpg
DSCF2189.jpg
それではGood Night!!

08/20

2012.08.20   62日目(山口県3)

こんばんは、空太郎です。昨日の分、追記しました。



ここのところずーとアップダウンの多い道を走っています。きょうもT64を通って長門市まで行ったのですがこの道が良かったのか悪かったのか。R191を通ったとしても同じことを思ったでしょうね。ただ、言えることは車の量は圧倒的に少なかったではずです。あっちを通ったとしたらこっちを通ったとしたら…なんか人生みたいですね。
不確実な選択をいくつかする方を選ぶよりも確実な選択をひとつする方を選ぶ。あとは期待せずに捨てるんですね。そんなやり方もあるのだなと思いました。

天候:晴れ
ルート:ホテルオレンジR191→T64(海岸線)→三見→三隅R191→長門市(泊)
走行距離:29km
総走行距離:1998km
所要時間:09:50-16:00(5時間50分)
宿代:3990円

ホテルオレンジをチェックアウトのときにオレンジジュースいただきました。洒落てますね~
DSCF2124.jpg
T64に入ると山の中であり海岸線沿いであり。上り下りの連続でした。
DSCF2129.jpg
DSCF2132.jpg
しばらく行くと踏切が。なんか良い風景です。
DSCF2133.jpg
DSCF2135.jpg
その線路を上から。
DSCF2137.jpg
ほそーい道
DSCF2138.jpg
しばらくすると目の前に海が。きれいな海に思わず降りてポージング。ホント、ビュウーティフル!!
DSCF2146.jpg
DSCF2148.jpg
するとまた山の中へ。ここが北海道ならビビリもんです。
DSCF2150.jpg
DSCF2151.jpg
DSCF2153.jpg
そして山口県特有の?だいだい色のガードレール
DSCF2156.jpg
列車をゲット!
DSCF2157.jpg
この後、長門市に入り遅い昼食を摂って16時のチェックインまで時間つぶし。地元のローカルなショッピングデパートをウロウロ。これも楽しいもんですね。
でやっとブログを書き上げて夕食タイムにします。また明日~!

萩、城下町

カテゴリ:山口県

08/19

2012.08.19  61日目(山口県2)

こんばんは、空太郎です。



城下町に来ました。はじめはなんか特になんていうことはないと思っていたのですが自転車でぐるぐる散策してみると町並み自体が面白いというか独特の雰囲気があるというかもう一泊して探索してみたいなという気分にさせられました。


天候:晴れ
ルート:田万川キャンプ場R191→須佐→笠山→萩市街地/ホテルオレンジ(泊)
走行距離:51km(市内をあっちこっち行ったので)
総走行距離:1968km
所要時間:08:15-16:10(7時間55分)
宿代:3880円

田万川キャンプ場、近くに温泉あり、食堂あり、コンビニあり、良かったです。夜のキャンプ場
DSCF2002.jpg
DSCF2003.jpg
DSCF2004.jpg
DSCF2006.jpg
DSCF2009.jpg
DSCF2014.jpg
「おけとうげ」いえいえ、「さえがとうげ」です
DSCF2016.jpg
明神池です。近くには笠山という世界で一番小さい火山があります。112mです。煙などは出ていませんが今の定義でいえば活火山だそうです。
DSCF2019.jpg
ここは水底で海とつながっているのでこんな魚がいますよ。
DSCF2022.jpg
そして、風穴と呼ばれる冷風の吹き出し口があります。ここは秋から冬の間に蓄えられた冷気が暑い時期になると暖かい所へ流れることで冷風をおこします。
DSCF2025.jpg
笠山へ向かいます。1.3kmの道のりです。
DSCF2060.jpg
途中のお店、ドライブインにガラス屋さん
DSCF2027.jpg
DSCF2028.jpg
DSCF2055.jpg
DSCF2057.jpg
DSCF2034.jpg
DSCF2040.jpg
DSCF2041.jpg
この階段を下りるとそこに火口がありますがなんだかよくわからない火口です。
DSCF2042.jpg
DSCF2047.jpg
この柵の向こうが火口です。
DSCF2046.jpg
それから笠山をおりて風穴のお店があるので行ってみました。
DSCF2070.jpg
DSCF2069.jpg
DSCF2067.jpg
ここも近くに風穴があるので涼しいです。山の中に隠れたお食事処です。
この後、ホテルにチェックインし、城下町や吉田松陰ゆかりのの地へ行ってきましたが次回つづくということで。
ではまた明日!

<追記>

松蔭神社にある松下村塾、幽閉されていた部屋、少し離れた所に初代総理大臣の伊藤博文さんの旧宅。
城下町には高杉晋作の像、生誕の家などを自転車で駆け巡りましたがお宅拝見は17時までだったので間に合いませんでした。ちなみにどこのお宅も入場料100円です。
DSCF2084.jpg
DSCF2089.jpg
DSCF2086.jpg
DSCF2083.jpg
DSCF2087.jpg
DSCF2100.jpg
DSCF2094.jpg
DSCF2111.jpg
DSCF2112.jpg
DSCF2109.jpg
DSCF2115.jpg
この通りには陰で活躍された藩士もこのように小さいですが何体もありました。
DSCF2116.jpg
DSCF2123.jpg
そして商店街へ抜けて行きました。黄色い旗があります。左の旗が方言で、右の旗が意味ですね。読みながら通りました面白かったです。簡単ですが追記終わり~

08/18

2012.08.18  60日目(山口県1)

こんにちは、空太郎です。



きょうは温泉に入りたい一心で県をまたいでこのキャンプ場まで来てしまいました。ちと、自分的には走りすぎでやはり50kmくらいまでが気分的にも楽な距離ですね。

天候:あつあつ
ルート:浜田市キャンプ場R9→益田市R191→山口県萩市/田万川キャンプ場(泊)
走行距離:70km
総走行距離:1917km
所要時間:06:40-14:50(8時間10分)
宿代:500円/温泉400円

今朝の明け方、金星かな
DSCF6705.jpg
DSCF6714.jpg
DSCF6713.jpg
DSCF6715.jpg
DSCF6716.jpg
DSCF6718.jpg
DSCF6720.jpg
仏峠を抜けて、やった!山口県。ここに来る前に人形トンネルがあったが「じんぎょう」と読むようだ。鳥取県と岡山県の境には人形(にんぎょう)峠がある。
DSCF6721.jpg
やっと本日のお泊り場にたどり着きましたがここまでの道のりはアップダウンの連続にトンネルもあるはで疲れましたね~。今、すでに温泉に入ってくつろいでおります。あとはここのお食事処で夕食を食べてテントに戻りおやすみなさいという段取りです。それではまた明日!
トップへ | 

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

空太郎のブログに訪れた人

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード